京の伝統と技術で磨き上げ、今、更に新しい技術を加え新たな「京あめ」としてお届け致します。 クロッシェのあめづくり クロッシェとは

CroChet

ご利用ガイド 店舗情報 商品一覧 新規会員登録 マイアカウント ショッピングカート

お知らせお知らせ

母の日応援キャンペーンのご案内

2020/4/30

祇園祭セット箱

※大変申し訳ございませんが、5月1日から6日までは休業しておりますので、受付のご確認やお問合わせへのご返答は5月7日(木)以降とさせて頂きます。ご理解をよろしくお願い申し上げます。
※配送は、ゆうパックまたはレターパックとなります。ご選択いただけませんので、あらかじめご了承ください。


クロッシェの京あめは、京の都の雅と風情を、古来伝統の京あめの製法と色にこめた一品です。この余裕のない今だからこそ、少しの時間だけでも、優雅で甘く雅やかなひとときをお過ごし頂ければ幸いです。

店主ご挨拶

クロッシェの屋号の元は、「漁師編みとも呼ばれるかぎ針編みというセーターの編み方」です。 船に乗る漁師は、漁の際に、万が一仲間が海に落ちた時でも、すぐに自分の服を脱いで命綱に出来るよう、”絶対に解けない編み方“のセーターを着ています。ここから、人と人との解けぬ絆をつなぐ、また解けぬご縁をつなぎ続ける、という想いを屋号にしております。 まさに今、誰もが想像もしなかった事態に直面し、世界中、日本中が疲れ果て、悩んでおります。だからこそ、今、会いたい人との絆、いつも自然につながっていた家族との絆、人と人とのご縁をつなぐために京あめクロッシェが少しでもお役に立てればと考えております。どうか、僅かな援助にしかならぬと思いますが、遠慮なくお使い頂ければと思います。全スタッフ一同、近々、皆様に京都でお会いできますことをとても楽しみにしております。
店主敬白